2020年7月1日水曜日

公式ルールブックを発刊しました。

楽しく分かり易い「公式ルール」に改訂!!

ユニバーサルスポーツ「ディスコン」の愛好者は年々増加
し、全国各地で体験会・研修会・交流会や大会が頻繁に開催
されています。
全日本ディスコン交流協議会では、ディスコンの競技技術の
向上とともに、若年者はもとより高齢者も健康でいきいきと
ディスコンに親しんでいただくために、この競技をより楽し
く分かり易いスポーツに進化させるよう、従来の「普及啓発
ブック」を全面的に見直し「公式ルールブック」を発刊いた
しました。
全国のより多くの愛好者にこのブックが正しく理解・活用
され仲間の増大・健康長寿増進に一層寄与することを願って
おります。


【改訂のポイント】

 競技者を主体とし、
 ディスコンの面白さ・
 意外性を生かしつつ
 各種ルールを簡素化し、
 審判の負担軽減を図り
 ました。


【頒布価格】
 @600円です。
 下記にお申込みください。

2019年10月26日土曜日

東北初の「第7回全国ディスコン交流大会㏌みやぎ」開催される

第73回全国レクリエーション大会IN宮城が宮城県内で行われたが、
全国ディスコン交流大会はその中で実施された。全国大会らしく、
参加は大阪、滋賀、奈良、京都、富山、埼玉の各県から参加。
宮城勢26チームを含め、総勢50チーム、スタッフを含め、
165名の大大会となった。
 開催日時   令和元年9月15日() 10;00~16;30
  会   場    泉総合運動場 泉体育館
  出場チーム  50チーム(10コート使用)
            関西地区・富山チーム  13チーム 40名
           埼  玉     チーム  11チーム 33名
           宮  城     チーム  26チーム 81名
                 計  154名、 スタッフ 11名
  競  技  第1部 リーグ戦 10コート 各コート5チームの
              総当たり、1位が決勝 トーナメントに進出。
         第2部 決勝トーナメント 各コート1位による
               トーナメント戦を行う。
               これと並行して、各コート2位~5位同士の
               交流戦を実施した。
  成  績   優勝  さいたま・森 (埼玉)
          2 位   横瀬・昇   (埼玉)
          3 位   川口      (埼玉)
  決勝トーナメントの成績は埼玉チームが1位~4位迄独占という、
  圧巻の成績に会場、大いに盛り上がりました。又、参加者の
  皆さん、競技に熱心に真剣に行っており、投盤は一投入魂で
  好感が持てました。
  交流戦は各チーム1試合のみでしたが、これも盛り上がり、
  皆さん、親しい交流が出来た事と思います。
  交流戦の成績
        敢闘賞 長瀞川口(埼玉)、富山、京都宇治2、
              ワンステップ(宮城)
        元気賞 チョコラ(宮城)

  大会参加の皆様へ
  関西・北陸地区又埼玉地区など遠方の府県から「みちのく仙台」
  へおいで頂きました。皆さん、仙台を楽しんで頂けましたでしょうか。
  前夜の懇親会、そしてディスコンの全国大会に出場し、翌日、
  観光と3日間フルに活動された方もおられると聞いております。
  参加の皆さんの受け入れ側として事前準備、当日の運営に全力
  を挙げたつもりでおりますが、何か落ち度がありましたら、、
  私共の前向きな熱意に免じ、お許し頂きたいと思います。
  今後、皆さん方と再度、親しく交流出来ることを願っております。
             「宮城県ディスコン協会」会長 興松 肇 記